SUBSCRIBE

日本から発信する、ベスト・レストラン・リスト。なぜ地方のレストランばかりが選ばれたのか?

January 28, 2022

ライター:中和田ミナミ

「Destination Restaurants 2021」は、2021年4月にジャパンタイムズが発表した、日本のベストレストランを選定したリストだ。その「Destination Restaurants 2021」の発表を記念し、日本の食文化の魅力をテーマに、2021年12月、ジャパンタイムズ本社にて特別セッションが行われた。ゲストは、辻調理師専門学校校長でDestination Restaurantsリスト選考委員の辻芳樹氏と、Destination Restaurantsリストのスポンサーで、アメリカン・エキスプレスのダイニング事業のひとつである「ポケットコンシェルジュ」の代表取締役、戸門慶氏。ファシリテイターはジャパンタイムズ社の代表取締役会長である末松弥奈子が務めた。

日本人は、長い年月をかけそれぞれの地域の風土にあった、特色のある豊かな食文化を育んできた。また海外の料理も積極的に取り入れ、日本の食材や調理方法などを駆使しカスタマイズしながら独自の料理に昇華させるという側面も持っている。しかし、日本のそんな特徴のある食やレストランの評価といえば、どうしてもこれまで海外の視点や価値基準で判断・評価される傾向にあった。そんな日本のレストランの評価を、日本人が日本人の視点で海外へ向け発信していこうという取り組みがこの日本発のレストラン・リストの発表につながった。

辻芳樹
辻調グループ代表。学校法人辻料理学館理事長・辻調理師専門学校校長。一般社団法人全日本食学会理事。「Destination Restaurants」では選考委員を務める。

戸門慶
ポケットコンシェルジュ代表取締役。2011年創業。2019年1月アメリカン・エキスプレスのグループに加わる。ポケットコンシェルジュは、厳選されたレストランのみと提携したレストラン予約サービスで、予約の取れない名店・良店の空席情報の受け取りや、常連客のみの店舗でのウェイティングリスト登録などのサービスがある。

「最初、ジャパンタイムズからレストラン・リストの選考委員にお声がけいただいた時、また代わり映えのないレストランガイドや賞が増えるのかというように感じました。しかし、詳しくお話しを伺ってみてこれは今までのリストとは違うことがわかりました。それは日本人が自分たちの文化・歴史を踏まえたうえで、日本人のフィルターを通じて、外国人へ向け誇りをもってレストランを紹介するというものだったからです。今までのアワードやガイド、例えば「ミシュランガイド」や「World Best 50 Restaurants」は、国際共通言語としての食というものを外国人の視点で評価しています。しかしそれだけでは網羅しきれない日本を表す“カタチ”があるのではと私は考えています。そこにある料理人、そこにある地方の物語だったりを発掘していく。おそらく、今まであるリストとこのリストが違う部分は、料理の味だけで店を選定していないという点にあると思います。店にたどり着くまでの道中だったり、地方の風土や食材、生産者とのやりとりなどをオーケストラを指揮するようにプロデュースするシェフの取り組みだったり・・と、そこも評価し選んでいることです」。辻芳樹氏は語る。実際に選ばれたレストランはどれも、東京・大阪・京都などと言った大都市ではなく、1泊2日をかけ、はるばる出かけていかなくてはならないような、地方にあるレストランばかりである。

辻調理師専門学校校長の辻芳樹氏(右)。ポケットコンシェルジュ代表取締役の戸門慶氏(左)。ジャパンタイムズ社代表取締役会長、末松弥奈子(中央)。

そんな地方で独自に営業するレストランと、そこへ行きたいという好奇心旺盛なお客さんを繋いでくれるのが「ポケットコンシェルジュ」(https://pocket-concierge.jp/ja/)のサービスだ。「ポケットコンシェルジュ」は、レストランの予約から決済までを行えるオンライン予約サービスで、日本全国の名店を1000軒以上掲載している。日本語だけでなく、英語でも店の予約ができるというのが特徴のひとつだ。このサービスを使えば、世界中の人々に日本が持つ最高の食文化を体験してもらうことはもちろんのこと、何よりクオリティーが高く、食通たちが認めるレストランの予約が行え、スムーズな決済も可能となる。「レストランを訪れた方が“おいしい”と感じていただくことはもちろん大切なのですが、それ以上に店での体験というものが重要だと考えています。その体験を提供するのが私たちの役割だと思っています」。戸門慶氏は力説する。

コロナ禍で海外旅行が制限され、日本を訪れるインバウンド客はすっかり減ってしまった。しかしだからといって、日本の食文化の持つ多様性ある料理やシェフの技術力が無くなるわけではない。日本の食の魅力は語りつくせない。今回の Destination Restaurantsの優先予約を、ポケットコンシェルジュ特設サイトでアメリカン・エキスプレス会員向けに行っている。ぜひこの機会に、地方まで脚を延ばし、新たな食の体験をしてみてはいかがだろうか。


「食に精通したスタッフが自信を持ってお届けできるお店だけを厳選し、ご予約、会計までワンストップで提供している「ポケットコンシェルジュ」。予約困難なお店で空席が出た際に優先的にご案内するサービスや会員様限定イベントなど、様々な特典を随時更新のうえ、ご紹介しています。」

Subscribe to our newsletter

You can unsubscribe at any time.

PREMIUM MEMBERSHIPS

- BENEFITS -

  • All articles, no limits
  • Unlimited access to Japanese versions of articles
  • Unlimited access to original videos
  • Advance registration for seminars and events

CHOOSE YOUR PLAN

1-month plan or Annual plan 20% off!

Subscribe to our newsletter